トップページ > FX会社の比較ランキング > 問い合わせ窓口の営業時間でFX会社を比較

問い合わせ窓口の営業時間でFX会社を比較

問い合わせ窓口の営業時間でFX会社を比較

「FX口座の開設までの流れを教えてほしい・・」

「キャンペーンの内容(キャッシュバックなど)を詳しく知りたい・・・」

「スマホしかないけど、トレードできる・・?」

「取引手数料が無料って本当・・・?」

「確定申告について教えて欲しい・・・」

「突然トレードツールが開かなくなったんだけど・・・」

「スマホを変えたら、アプリが立ち上がらなくなった・・・」

「IDとパスワードを忘れてしまった・・・」

「引越しをしたので会員情報を変更したい・・・」

などなどFXを始める前だけじゃなく、FXを始めた後も「一体、どうすればいいの?」ということは、度々起こったりします。

時間に余裕があれば、サイトで情報を探してもいいかもしれませんが、悠長に探している暇はない・・・という多忙な人も多いのではないでしょうか。

実際、筆者は何か分からないことがあるときは、サイトで情報を探すよりも「問い合わせ窓口」に、すぐに電話します。断然、そっちの方が早く問題を解決できるからです。

そういった意味では、問い合わせ窓口がどのような体制を引いているのかということは、これからFXの口座を開設したり、取引するFX会社を変更したりすることを考える上で、重要なポイントの一つと言えるでしょう。

そこで、今回はFX各社がどういった問い合わせ体制で運営しているのかということを、編集部で一覧にまとめてみました。

FX会社の問い合わせ窓口-比較ランキング-

会社名問い合わせ窓口の営業時間問い合わせ方法
DMM FX平日/24時間受付メール、電話(フリーダイヤル)、LINE
外為ジャパン平日/24時間受付メール、電話(フリーダイヤル)、LINE
ヒロセ通商【LION FX】平日/24時間受付電話(フリーダイヤル)、FAX、メール
GMOクリック証券平日/24時間受付電話(固定電話のみフリーダイヤル)、メール
外為どっとコム平日/24時間受付電話(フリーダイヤル)、メール
みんなのFX平日/24時間受付電話(フリーダイヤル)、メール
マネーパートナーズ月曜/7:00~23:00
火曜~金曜/7:30~23:00
電話(フリーダイヤル)、メール
上田ハーローFX平日/7:00~21:00
祝日/9:00~17:00
電話(フリーダイヤル)、メール
セントラル短資平日/7:00~21:00
口座開設の問い合わせ/8:00~19:00
電話(フリーダイヤル)、メール
インヴァスト証券平日/8:00~21:00電話(フリーダイヤル)、メール
SBI FX TRADE平日/9:00~17:00電話(固定電話のみフリーダイヤル)、メール
マネックスFX平日/8:00~17:00電話(固定電話のみフリーダイヤル)、メール
外為オンライン平日/9:00~17:00電話(フリーダイヤル)、メール
YJFX!平日/9:00~17:00電話(フリーダイヤル)、メール
ひまわり証券平日/9:00~17:00電話(フリーダイヤル)、メール
楽天FX平日/8:00~18:00電話(フリーダイヤル)、メール
ライブスター証券平日/9:00~17:00電話(固定電話のみフリーダイヤル)、メール
FXトレード・フィナンシャル平日/8:00~18:00電話(フリーダイヤル)、メール
FXブロードネット平日/9:00~17:00電話、メール

国内最大手の1社であるDMM FX外為ジャパンは電話(フリーダイヤルは携帯電話からもOK)、メールに加えてLINEでも24時間受付という万全とも言えるサポート体制を敷いています。

また、ヒロセ通商【LION FX】では、電話(フリーダイヤルは携帯電話からもOK)、メールに加えて、FAXでの問い合わせも受け付けています。

しかもヒロセ通商【LION FX】では、コールセンター業務を外注業者に委託という形ではなく、自社従業員が問い合わせ受付業務を他の部署と同じフロアで行うという徹底ぶりです。(オリコンランキング2年連続で顧客満足度1位を2年連続受賞できるのも頷けます)

 

FXで新たな「収益の柱」を手に入れたい人へ

ドル円、豪ドル円、ランド円、ユーロドルなど波乱の動きを見せ始めている2018年4月の為替市場。

ロングでもショートでも大きな値動きを狙う人にとっては絶好の相場環境に入っています。

- 収益の柱を手にする方法 -はきわめて簡単。

安心して取引できる大手FX会社に無料で口座開設して、あとはタイミングを狙ってエントリーするだけ。

今すぐFXという「収益の柱」を手に入れよう。

FX取引高世界第1位
DMM FX

学び、備え、生き残るためのFX口座選び

FXをはじめて、かれこれ15年以上。

これまで幾つもの会社で口座開設をしてきましたが、その時代、そのときのトレードスタイルに合わせて口座を選択してきました。

15年以上、相場を生き抜くことができた理由の一つに、トレードの勝ち負けと同じくらいこだわってきた口座選びがあります。

項目押さえておきたいポイント! 
コスト重視タイプ取引手数料とスプレッド!>>詳細へ
スワップポイント派スワップ金利収入がメイン!>>詳細へ
受賞歴で選ぶ今、人気のFX会社から探す!>>詳細へ
1,000通貨単位少額からFXを始める!>>詳細へ
キャンペーンで選ぶキャッシュバックのチャンス!>>詳細へ
分散投資タイプ取り扱い通貨ペアの豊富さ!>>詳細へ
サポート体制で選ぶ24時間問い合わせOK!>>詳細へ
対応口座の数で選ぶFX・CFD・オプションなど>>詳細へ
情報発信力SNSアカウント一覧から選ぶ!>>詳細へ
入金サービスで選ぶ提携先の数や手数料から選ぶ!>>詳細へ
出金サービスで選ぶ出金にかかる時間や手数料!>>詳細へ
取引時間で選ぶサービス開始・終了時間にも差が・・>>詳細へ
スマホアプリ売買チャンスを逃さない!>>詳細へ