トップページ > FXにおけるスワップポイントのまとめ > スワップポイントが多いFX会社ランキング

スワップポイントが多いFX会社ランキング

FXの魅力の一つであるスワップポイント。未決済のまま出金や再投資ができるFX会社であれば、ポジションを抱えたままスワップポイントを様々な形で利用することができます。

特にスワップ金利が高い南アフリカランドやトルコリラといった新興国通貨は、投資に対する利回りも高くスワップポイントを重視した取引を行いたい人に、人気の通貨になっています。

そこで、編集部でスワップポイント別にFX会社をランキングにしてみました。

※スワップポイントは各国の政策金利とFX会社により日々、更新されておりまして、金融市場の状況によっては急激に変動する場合がありますので、正確なスワップポイントについては、各FX会社のウェブサイトでご確認ください。

それでは、下記にてご覧ください。

南アフリカランド/円・トルコリラ/円のスワップポイント・ランキング

 ランド/円(10万通貨)トルコリラ/円
GMOクリック証券170115
ヒロセ通商【LION FX】20114
FXプライム byGMO80112
セントラル短資10092
楽天FX10084
マネーパートナーズ5097
YJFX!130取扱なし
DMM FX130取扱なし
外為ジャパン100取扱なし
みんなのFX100取扱なし
ライブスター証券100取扱なし
外為オンライン50取扱なし
マネックスFX10取扱なし

米ドル/円・ユーロ/円・豪ドル/円のスワップポイント・ランキング

 米ドル/円ユーロ/円豪ドル/円
DMM FX33-345
外為ジャパン33-345
GMOクリック証券33-1639
YJFX!30-1040
マネックスFX29-5540
ヒロセ通商【LION FX】30-4017
ライブスター証券30-1535
セントラル短資35-1041
みんなのFX30-2040
外為どっとコム28-1025
楽天FX30-1030
外為オンライン25-1735
マネーパートナーズ10-4515

ポンド/円・NZドル/円・カナダドル/円のスワップポイント・ランキング

 ポンド/円NZドル/円カナダドル/円
DMM FX20553
外為ジャパン20553
GMOクリック証券6418
YJFX!10367
楽天FX3337
外為どっとコム10307
マネーパートナーズ5255
ヒロセ通商【LION FX】5602
セントラル短資10454
みんなのFX15455
外為オンライン0550

FXのスワップポイントで生活できる?!

FXのスワップポイント=金利収入で生活ができるほど収入を得ている人がいるらしい・・・ということを耳にされた方もいらしゃるかもしれません。

実際にFXの金利収入のみで生活するだけの収入を得ようと思うと不可能ではありません。

例えば、トルコリラ円のスワップ金利が最も高い「GMOクリック証券」で高金利通貨で人気のトルコリラ/円に、証拠金800万円、レバレッジ約5倍の規模で投資を行ったときのシュミレーションをご覧ください。

〇証拠金を800万円に増やしてレバレッジを5倍で投資を行った場合

トルコリラ/円内容
データ更新日2017年8月
運用資金800万円
レバレッジ約5倍
買付レート30円
保有通貨数約1,300,000通貨
10,000通貨あたりの金利収入+110円
1日の金利収入+14,300円
1ヶ月の金利収入+429,000円
1年の金利収入+5,148,000円

ご覧いただきました通り、1ヶ月で約40万円近くの金利収入があることが分かります。

レバレッジ5倍はリスクが高すぎる・・という方は、レバレッジを1.5~2倍近くまで下げて、さらにその分、証拠金を増やせば、同じだけの金利収入を得ることが可能になります。

ただ、高金利通貨に投資を行うことは、ボラティリティが高かったり、金利の引き下げリスクがあったりと様々なリスクもありますので、その点は注意しておく必要があります。

FXの金利収入について、もっと詳しく知りたいという方は「FXの金利収入で利益と損失が出る仕組み」のページも参考にして頂ければと思います。

FXで新たな「収益の柱」を手に入れたい人へ

ドル円、豪ドル円、ランド円、ユーロドルなど波乱の動きを見せ始めている2018年4月の為替市場。

ロングでもショートでも大きな値動きを狙う人にとっては絶好の相場環境に入っています。

- 収益の柱を手にする方法 -はきわめて簡単。

安心して取引できる大手FX会社に無料で口座開設して、あとはタイミングを狙ってエントリーするだけ。

今すぐFXという「収益の柱」を手に入れよう。

FX取引高世界第1位
DMM FX

学び、備え、生き残るためのFX口座選び

FXをはじめて、かれこれ15年以上。

これまで幾つもの会社で口座開設をしてきましたが、その時代、そのときのトレードスタイルに合わせて口座を選択してきました。

15年以上、相場を生き抜くことができた理由の一つに、トレードの勝ち負けと同じくらいこだわってきた口座選びがあります。

項目押さえておきたいポイント! 
コスト重視タイプ取引手数料とスプレッド!>>詳細へ
スワップポイント派スワップ金利収入がメイン!>>詳細へ
受賞歴で選ぶ今、人気のFX会社から探す!>>詳細へ
1,000通貨単位少額からFXを始める!>>詳細へ
キャンペーンで選ぶキャッシュバックのチャンス!>>詳細へ
分散投資タイプ取り扱い通貨ペアの豊富さ!>>詳細へ
サポート体制で選ぶ24時間問い合わせOK!>>詳細へ
対応口座の数で選ぶFX・CFD・オプションなど>>詳細へ
情報発信力SNSアカウント一覧から選ぶ!>>詳細へ
入金サービスで選ぶ提携先の数や手数料から選ぶ!>>詳細へ
出金サービスで選ぶ出金にかかる時間や手数料!>>詳細へ
取引時間で選ぶサービス開始・終了時間にも差が・・>>詳細へ
スマホアプリ売買チャンスを逃さない!>>詳細へ