トップページ > FXに関するQ&A > FXをはじめる資金はどのくらい用意すればいいの?1万円や10万円でも初心者はOK?

FXをはじめる資金はどのくらい用意すればいいの?1万円や10万円でも初心者はOK?

FXぶっちゃけQ&Aは、FX初心者の素朴な疑問に専業トレーダーであるMGI氏が本音で回答していくというコーナー。

【登場人物】ヒトコト
夢見るフクローFXで一攫千金を夢見るFX初心者のフクロウ。
MGI中長期的なサイクル分析をトレードの主体としながら、
短期トレードも行う相場歴15年以上のFXトレーダー。
夢見るフクロー
前回のサイクル分析の話はエキサイティングでした!
MGI
スワップポイントと値上がり益の”ダブル”は夢があるよね~

前回のお話はこちら
FXで政策金利の利上げと利下げから相場の先行きを予測するサイクル分析とは?

夢見るフクロー
そう言えば、MGIさんとの話を猫友達に話してたら、その子も興味津々だったんですよね

cat

MGI
「ドルニャン」ってスゴイ名前だね・・(笑)
夢見るフクロー
まるでFXをするためにつけられたような名前ですよね(笑)
MGI
そ・・そうだね・・
MGI
多分、このサイトの編集部が勝手につけたんだよ・・何というネーミングセンス・・
夢見るフクロー
それでですね、このドルニャンがFXをはじめてみたいって言うんですよ!
MGI
猫までFXをはじめる時代なのか・・
夢見るフクロー
それで、そのドルニャンから「どれくらいの資金があればいいですか?」って質問があったので、今日はそれをMGIさんに聞こうと思ってやってきたんです!
MGI
な・・なるほど。じゃあ、とりあえず、今日はFXをはじめるにあたっての資金について見てみよ~

1万円からはじめることもできるFX会社も?

現在、日本の多くのFX会社において、基本の取引単位は10,000通貨になっておりまして、例えば、1ドル100円のドル円をレバレッジ1倍で取引すると仮定した場合に必要となる資金は「100万円」ということになります。

le

ただ、日本の個人向けFXでは上限25倍までレバレッジが認められていますので、レバレッジをかけてでも取引したいという方であれば、4~20万円の資金でも始められると言えば、始められます。

米ドル円が100円のとき10,000通貨単位
25倍4万円
10倍10万円
5倍20万円
1倍100万円

しかし、これまでFXで一度もトレードをしたことがないというFX初心者の方が10,000通貨単位でレバレッジ10倍を超えるような取引するのはリスクが高いですし、また、レバレッジ1倍とは言え、いきなり「100万円」という大金を投資するということを”ためらう”という方もいるかと思います。

そこで、資金というハードルを下げつつ、レバレッジをコントロールしながら、実践のトレードができるという、FX初心者に”優しい”サービスを提供している会社がないかどうか・・・を編集部が調査したところ、数多くのFX会社が1,000通貨単位や1単位という単位で取引できるサービスを提供していることが分かりました。

それを表にまとめたものが下記になります。

FX会社取引手数料/片道
SBI FX TRADE無料(1通貨単位から取引可)
マネーパートナーズ無料(100通貨単位から取引可)
みんなのFX無料
外為ジャパン無料
ヒロセ通商【LION FX】無料
YJFX!30円
セントラル短資無料
JFX無料
FXトレード・フィナンシャル無料
外為どっとコム無料
マネックスFX無料

SBI FX TRADEマネーパートナーズは、上場企業でテレビCMもしているような大企業ですので、ご存知の方もいるかもしれません。

では、取引単位を一般的な10,000通貨から1,000通貨にした場合、どんな違いがあるのかということも見ておきましょう。

1,000通貨と10,000通貨の取引、どんな違いがあるの?

編集部にて、1,000通貨単位での取引と10,000通貨単位で取引することを比較するための簡単な表をご用意しましたので、早速ご覧ください。

証拠金・・10万円
投資対象・・米ドル/円=1ドル100円
1,000通貨10,000通貨
1枚10万円100万円
レバレッジ1倍10倍
1pipsの利益+10円+100円
1pipsの損失-10円-100円
100pipsの利益(1円分の利益)+1,000円+10,000円
100pipsの損失(1円分の損失)-1,000円-10,000円

証拠金10万円で、米ドル/円=1ドル/100円をトレードすると、1枚あたりのレバレッジは、それぞれ1倍と10倍になりまして、100pips=1円動くと、それぞれ±1,000円と±10,000円の変動があるということになります。

1pipsの場合は、100pips=1円の100分の1にあたりますので、それぞれ±10円と±100円の変動があるということになります。

1,000通貨単位で取引すると”儲け”となる利益も少なくなりますが、損失もその分、限られているのがお分かり頂けるかと思います。

FX初心者の方で、まずは練習も兼ねて・・・という方がFXの感触を掴むためには、1,000通貨単位から取引できるというのは、とてもありがたいサービスと言えるかと思います。

1,000通貨単位で取引できるFX会社についてもっと詳しく知りたいという方は、下記の記事も参考にして頂ければと思います。

参考/1,000通貨単位で取引できるおすすめFX会社のまとめ

夢見るフクロー
1,000通貨単位で取引できるFX会社ってこんなにあるんですね!
MGI
うん。FX初心者にとってはありがたいよね。
夢見るフクロー
そう言えば、ドルニャンは「デモトレードでやってみようかな~?」って言ってましたけど、どうなんでしょう?
MGI
デモトレードも悪くないんだけど、相場のリアリティを感じたいなら1,000通貨単位でも実戦の方をおすすめするね
夢見るフクロー
確かに「勝つ・負ける」といったリアルな感覚がないですもんね。
MGI
そうなんだよね。本当にFXをする気なら、まずは実戦するのが一番だよ
夢見るフクロー
あと、相場に慣れてくると、いずれは10,000通貨単位に移行すべきなんですか?
MGI
決してそんなことはないよ。
MGI
資金が小額だからと言っても”時間”を味方にすれば、その金額はとても大きなものになるんだ

毎月1万円の投資を繰り返すと、数十年後どうなる?

投資には増えた資金をさらに再投資を行い、雪だるまのように資金を増やす方法として「複利運用」と呼ばれる方法がありますが、毎月1万円ずつ投資を行い、年間のリターンが「3%」あった場合、複利運用の結果は数十年後どうなるかと言いますと、下記のような結果になります。

年率3%の複利運用毎月1万円を積み立て
50歳から60歳までの「10年」運用資産合計/約140万円(+20万円)
元金部分/120万円
40歳から60歳までの「20年」運用資産合計/約330万円(+80万円)
元金部分/240万円
30歳から60歳までの「30年」運用資産合計/約588万円(+288万円)
元金部分/360万円
20歳から60歳までの「40年」運用資産合計/約930万円(+450万円)
元金部分/480万円

毎月1万円の投資を年率換算3%の複利運用を20年続けるだけでも、+80万円の利益になりますし、また40年続けることができると+450万円の利益になるというのがお分かり頂けるかと思います。

では、FXでそれが可能かどうかと言いますと、仮に為替レートの変動で利益を得られなくとも、2国間の金利差から生じるスワップ金利だけでも決して不可能・・・という数字ではありません。

参考/FXのスワップ金利で儲ける?スワップポイントでどれくらい稼げるの?

ご存知の通り、日本は世界の中でも群を抜いての超低金利国で、日本以外の国のほとんどは日本よりも金利が高いという状況です。

この先もこの金利差が続くかどうかは誰にも分かりませんが、投資という意味では、十分にチャンスがある戦略の一つと言えるでしょう。

詳しくは、下記の記事を参考にして頂ければと思います。

参考/最低金額「1万円」でもOKな小額・資産運用|FXを利用した外貨投資とETF

夢見るフクロー
小額でも長期間、続けるとスゴイ金額になるんですね!
MGI
複利の力は本当にスゴイよね。
夢見るフクロー
月1万円と言えば年間で約12万円ですし、1,000通貨単位のレバレッジ1倍でもできるってことですよね!
MGI
その通りだね。試算上、1ヶ月に1万円としてるけど、1年に1度12万円でも複利運用であれば、同じ結果になるね。
MGI
あとは、前にも説明したけど、長期投資が性格にあっているかどうかということだろうね。
夢見るフクロー
確かに。気の長い人じゃないと難しそうですね・・

参考/FXのトレードの戦略にはどんな方法があるの?戦略の選び方とは?

夢見るフクロー
ドルニャンはどっちなんだろう・・
夢見るフクロー
猫だし、金運は持ってそうですけど・・

cat2

MGI
金運・・運も実力のうちだもんね・・(笑)
MGI
じゃあ、今回はこの辺でね~

夢見るフクロー
今回もありがとうございました!

続きのお話はこちらからどうぞ
FXで一攫千金?短期間で大金は手に入るのか?

まとめ

「FXをはじめる資金はどのくらい用意すればいいの?1万円や10万円でも初心者はOK?」と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

夢見るフクローとMGIさんのQ&A記事をもっと読みたいという方は、「FXに関するQ&A」からお読み頂ければと思います。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

FXで新たな「収益の柱」を手に入れたい人へ

ドル円、豪ドル円、ランド円、ユーロドルなど波乱の動きを見せ始めている2020年1月の為替市場。

ロングでもショートでも大きな値動きを狙う人にとっては絶好の相場環境に入っています。

- 収益の柱を手にする方法 -はきわめて簡単。

安心して取引できる大手FX会社に無料で口座開設して、あとはタイミングを狙ってエントリーするだけ。

今すぐFXという「収益の柱」を手に入れよう。

FX取引高世界第1位
DMM FX

学び、備え、生き残るためのFX口座選び

FXをはじめて、かれこれ15年以上。

これまで幾つもの会社で口座開設をしてきましたが、その時代、そのときのトレードスタイルに合わせて口座を選択してきました。

15年以上、相場を生き抜くことができた理由の一つに、トレードの勝ち負けと同じくらいこだわってきた口座選びがあります。

項目押さえておきたいポイント! 
コスト重視タイプ取引手数料とスプレッド!>>詳細へ
スワップポイント派スワップ金利収入がメイン!>>詳細へ
受賞歴で選ぶ今、人気のFX会社から探す!>>詳細へ
1,000通貨単位少額からFXを始める!>>詳細へ
キャンペーンで選ぶキャッシュバックのチャンス!>>詳細へ
分散投資タイプ取り扱い通貨ペアの豊富さ!>>詳細へ
サポート体制で選ぶ24時間問い合わせOK!>>詳細へ
対応口座の数で選ぶFX・CFD・オプションなど>>詳細へ
情報発信力SNSアカウント一覧から選ぶ!>>詳細へ
入金サービスで選ぶ提携先の数や手数料から選ぶ!>>詳細へ
出金サービスで選ぶ出金にかかる時間や手数料!>>詳細へ
取引時間で選ぶサービス開始・終了時間にも差が・・>>詳細へ
スマホアプリ売買チャンスを逃さない!>>詳細へ